2008年10月

2008/10/29

戻 -Re-

つい最近まで、日本円は沈没だの、あれだけ騒いでいたのに、なんだかあれよあれよと円が持ち上がっちゃったね。ほんと消去法でぽわーって浮かび上がった感じ。

おかげで俺は、FXでは勝ったものの国内株式輸出銘柄が焼け野原。まぁ来月は夏季休暇も取ったし、対円で弱い国を適当にピックアップしてぶらり海外旅行せむと思ひます。サーチャージ早く下げろよボケ。

上半期でも感じていたのだけれど、今年は『戻』だな、と。

なんだかあらゆるものが戻ってゆく。経済も社会も政治も何もかも。毎日が3倍速の巻き戻しビデオみたい。進んだのはモバイルだけだ。もはやiPhone礼賛ブログだな。


話を戻しまして。
このウォール街を発端とする金融危機で、なんだか金融工学自体までが悪者にされているこの空気。問題は金融工学じゃぁなくて、本当のリスクが見えなくなっちゃった部分にあるはずで。

俺のやってる仕事、ネット広告なのだけれども、かなーり構造が近い。広告で金融工学と同じことをしようって感じ。ただ、広告の場合はスパンが短いので、異常に価値が膨らんだりはしない。で、フィードバックがあって評価できるから。だけど、透明性は課題。お給料たくさんもらえるようにがんばります。



2008/10/14

[ビジネス]iPhoneの意味するところ

基本的には誰かのブログ記事やニュースはソーシャルブックマークでしかピックアップしないんですが、この記事はネットビジネスされる方にはぜひ読んでいただきたいので。

今後のWebパワーバランス / iPhone 3G Wiki blog

ここまで低いレイヤーで、iPhoneやAndroid(Googleの作ったケータイOS)の存在を考えたことはなかった。澄みきった湖の気分です。夏深き青空そのものです。ん〜、Webkit!

もともとはiPhone 3G WikiというiPhone情報を掲載しているWikiだったのだけれど、ニュース部分がブログとして独立してからは唸ることしばしば。



2008/10/07

[ビジネス]GPSは、打ち出の小槌。

PCのWebにとっての検索エンジンは打ち出の小槌であることには誰も異論あるまい。で、最近、モバイルにとってのGPSも打ち出の小槌なのだという思いが確信に変わりつつあり。

iPhoneにAroundMeというアプリがあり、ただ単にGoogleマップの店舗とかの情報をカテゴリごとに、GPSで近い順に並べる(リスティング)するだけのもの。たとえば、今俺が三茶の家で起動して、[Coffee]のボタンをワンクリックすると、三茶のカフェが距離が家から近い順に出てる。で、カーナビみたいにナビ(マンナビ)してくれる。それだけなんだけど、使える。日本語化されてすらいないんだけど、説明書は必要無い、っつーか無い。

Web上でのリスティング広告は、お金を払うことで、ユーザーが目的のサイトへ行こうとする時の検索結果画面上で目立たせるものでした。これがモバイルの場合はリアル世界と連動できるわけです。つまり、ユーザーが近くのお店を探した時の画面で目立たせることで、フィーをいただくことができるんじゃないかと。

PC世界でGoogle AdWordsが[入札額×品質スコア]順なら、モバイルなら[入札額×GPS距離指数]順とかって考えたら、チョー楽しくね?109あたりにいるやつに道玄坂のエステサロンは500円で1位表示できるけど、品川のショップは10,000円出さないと1位取れないとかね。

さらに店頭での簡易な認証機能を持たせれば、コンバージョンの把握もできる。ユーザーには特典付けて。ぐるナビのプリントみたいに。アフィリエイトだってリアル世界で。海外でよくいる、お店や旅行代理店に連れて行って紹介料をもらっているお兄ちゃんと同じモデル。

中高生のメールやBBSのような膨大なコミュニケーショントラフィックやケータイ小説にはほとんど価値が無い。特に広告価値はゼロに近い。誘導価値はあるかもしらんけど。

いよいよ”広告”じゃない、なんていったらわかんない広告の時代がやってくるんだろう。インターネットに初めて触れた大学1年生のあの日、AdWordsの仕組みを知った前職ん時のあの日に次ぐ、第三の大きな波が来とります。

モバイル地域情報は、今の検索エンジン競争並みの争いが起こるだしょう。ここ掘れわんわん。

2008/10/06

[ビジネス]パナと松下の肩透かし

ついに松下が終わった。Panasonicへ。で、その告知に肩透かし。

なんだろう。こんな一大イベントなのに、お祭りを開催しない。空気のようなCM、空気のようなコピー。地球に優しそうな感じ。で、とりあえずドリカム。

あえてなの!?これから何かが起こるの!?このまんま終わっちゃうの!?これがあえて、意識してそうなんだとしたら、ある意味でものすげぇリスクテイクな気がする。

松下は学生時代にインターンやったからいくらか内部を見たんだけれども、当時は改革の真っ只中で、社内のカオス感が学生にも伝わってきた。(愚痴も聞いた。)今は新しい形になってるのかなー。少なくとも当時の俺には松下はまったく魅力的に感じなかったので、就職する気は失せたんだけど。(今では電電に行くよりは良い経験できたかもなぁとは思ってる。。)

松下の前・現経営陣はものすごく尊敬してるんだけれども、CMはイケてないよね。とりあえず小雪と綾瀬はるかだよね、っていう。

日立って、クリエイティブ素敵ですよね。特に世界ふしぎ発見の長尺CMとか。日立のCMは大好きなんだけど、日立製品を買おうとか就職しようっては思わない。

広告って難しい生き物だよね。

Googleが日本でYahoo!に勝つためには、テレビCMだろってずっと思ってんだけど、どうだろね。


2008/10/01

[ビジネス]FacebookのiPhoneアプリがマジでヤバい

ビジネス系とかネット系のディープな話題はタイトルに[ビジネス]と付けることにした。おともだちは読まなくてOK印ってことで。

まぁビジネス記事を今から書くってのに、おもっきり酔っぱらってますけどね。

今日、FacebookのiPhoneアプリがアップデートがリリースされて、マジでヤバいことになってきてる。もう笑うしかない。なんかもう過去ってやつがバカバカしい。次はGPS利用かなぁ。

アメリカってすげー。アメリカが世界をリードし続けるさ。アメリカは不滅だよ。不死鳥だよきっと。マーケットってすげぇよ。たとえ今日だけで俺の資産評価減少額が年間報酬UP分を超えようともね。ふはは。

よくわかんないけど、Facebookアプリを触ってたらやけ酒するしかなくなった。前回の篤姫の瑛太の薩英戦争後の演技、良かったね。俺の今のリアル表情。