2006/09/27

電子マネーと秋の空

最近ようやく業務が落ち着き、目標の23時前帰宅が達成できるようになってきました。

ただ、なんかボケーっとしてしまうですね。
いろいろ勉強したいことあるのに。
ていうか、疲れ果てとるし。
ということで、ブログ書いてみる。


SuicaやiDなど4サービスを1つの端末で決済可能に--JR東日本とドコモ、事業組合を設立

書かずにはいられないのがこれ。

前職では電子マネーやってました。
だので、電子マネーにかける情熱は一般人の100倍くらい。

また歴史が動きましたですわね。
市場として正しい方向に。
端末側は共通化しつつもサービスは異なる、これっしょ。

大学の卒論で描いた未来と、ほぼ同じ世界。
かれこれ4年くらい前。
卒論テーマは電子マネービジネスでした。
おいしい果実を食べられるのは何人、いくら、どのくらいの期間
なのかは知らないけど。
次のイノベーションおこるやもしれんし。

ITほどネットワーク外部性がはたらくものもないだろね。
日々痛感してます。
痛いです。

なんかさぁ、もうブルーレイとかどうでもよくね?
iPod販売してんのにHi-MDとか言っちゃってるみたいなもんよね。
iモードに検索エンジンが入る時代だし。

話変わりますが、
あべさんも純ちゃんみたいにキャッチコピー連呼すればいいのにね。
100伝えようとして3伝わるより、10伝えようとして8伝わる方が効果的、
と最近つとに思います。


祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす。おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし。たけき者も遂にはほろびぬ、偏に風の前の塵に同じ。
―平家物語



この記事へのコメント

1. Posted by うちださやか   2006/09/28 16:12
ばかとはさみはつかいよう。
電子マネーも普通のお金も、使い方次第ではないですか?

法律家よりも、法律の隙間をくぐって生きる人間が日本を牛耳ってるっていう事実を知ると、いかに自分の世界が狭いかということを思い知ります。

仕事も忙しいとは思いますが、時間があったら「マス」についての話でもしましょう。

自分が思っているよりインターネット普及してなくて驚きます。

平家物語の冒頭、全暗記したのなつかしい。