2007/03/22

ピラミッドとルートヴィヒとPASMOの関係性


ついに決めた、旅先を。

Egypt and Vienna.
エジプトとウィーン。

エジプトは前からほぼ決まってて、
今日カイロ行きチケットをネットで探してたら、
オーストリア航空のウィーン経由便がビビビと
目にとまったわけで。

なーんだそりゃー、と。

超ハイテンションになって即予約申し込み。
(直行便より若干高いが・・・)
これは楽しい旅になりそうです。

エジプトはアブ・シンベル神殿を絶対見たい。
ラメセス2世という男は何をしたかったのか。
ピラミッドより数々の神殿だろ、やっぱ。
一応英語通じるらしいし、なんとかなるじゃろ。

ウィーンではオペラ観るしかないでしょう。
そもそもクラシックがMY大ブームなわけで。
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンをはじめとして
モーツァルト、ワーグナーなどもみんなみんなウィーンだったわけで。
音楽漬けの旅程にしようかと。
ちなみに初ヨーロッパ。

そして話変わってPASMO。
ついにはじまりましたね〜。
しかもほぼトラブルなしで。
すごいです。信じられません。
システムもすごいですが、これをまとめあげたキーマンが
いるとするなら、大いに尊敬に値します。
どういうスキームなのかは知らんけど。
きっとJRに相当有利な条件だと思うけどね。

このニュース聞いた時には驚きました。
歴史変わるなぁと。あれから何年?
自分がこの歴史的事業に携われないのが何よりも悔しい。
社会で言うと、特定アジア地域を超えて
世界一のICカード大国になるんではなかろうか。
あとはおさいふケータイのユーザビリティ上げないとね〜。
機種変の度に大変な苦労したり、
年配には難しいインストールとか。

きっと、だんだんみんなチャージが面倒になってきて
ポストペイに移行、普段の生活もポストペイが中心に
なるかもしれない、日本人も若者から。
画面で確認できればいいんだよね、ポストペイでも使用額が。

あと、PASMOのうまいところは、”方言”があるとこだと思ってマス。
各事業者がポイントや割引を付けたりできる。
国主導だったらこれができたかな?
実に健康的だ。

しかし、何やってんだ俺。
Suica相互利用記念カードを買いそこね。
まぁスノボ行ってたからなんですが。
実は前々から日程がかぶってることを懸念して
おりましたが、「まぁ翌日くらいまで残ってんだろ」的
な空気感だったのだが、即日完売とは。
Suica開始記念カードもSuica電子マネー記念カードも
持ってるのに、大事な私鉄・バス乗り入れ記念カードを
持ってないなんて。

ヤフオクだと最終10,000円超えてるぽいな。。

でも買おかなぁ。。

記念カード持ってる人、3,000円即決です。よろしく。




さて、ピアノ練習すっか。