2007/12/02

『たぶん。』-DoCoMo


DoCoMo 2.0 CM 『国境を越えて』編 ロングバージョン

これは2007年俺的カンヌグランプリですねぇ。難しいこと抜きにし て、”いかに俺の心に響いたか度”でいうと。

まずスクリプト。

瑛太 in Tokyo「ねぇ。」
蒼井 in Tokyo 「うん?なーに?」
瑛太 in Tokyo 「俺たちってさ、」
瑛太 in Korea 「付き合ってんのかな?」
蒼井 in NY 「どーなんだろうね。」
瑛太 in Korea 「どーなんだろうね。」
蒼井 in NY 「この前ね、友達に聞かれたの。」
瑛太 in Korea 「なんて?」
蒼井 in NY 「彼氏いるの?って。」
蒼井 in Maleysia 「『たぶん。って答えた。」
瑛太 in Australia「たぶんって何よ。」
蒼井 in Maleysia 「その人もおんなじこと言ってた。」
瑛太 in Australia「ねぇ。運命って信じる?」
蒼井 in Maleysia 「たぶん。」
瑛太 in Australia「また『たぶん。』だ。」
蒼井 「 そっちは?」
瑛太 「俺は、」
瑛太 in Paris 「信じるよ。」
蒼井 in Paris 「私も。」
NA 「世界で使えるALL IN 世界ケータイ。ドコモ905i。」

この日本語の細かいとこが最高に良い。これを織田裕二風に演ってしまうともう 見てらんないと思うんだけど、蒼井優と瑛太にこの日本語、最高にいいよねぇ。

しかも瑛太バス停上の道路の配置と か、各国の色彩と雑音、二人のファッション、エッフェル塔からカメラの上がるスピード、とかとかもう最高。

HDDレコーダーに録って何十回も観てしまった。

これもTUGBOATなんかな?お見事です。
こんな予告編の映画があったら絶対観に行く。