2008/12/17

HCDS 〜 人間クレジットデフォルトスワップ

ほんとくだらないこと考えてたら眠れなくなった。

今ちまたで話題のCDSについて考えてたら、ぽわっと『人間クレジットデフォルトスワップ』という言葉が浮かんできて。

つまり、社員Aが退職したり死んでしまったりする会社にとってのリスクを、他の社員が肩代わりするというもの。社員AのHCDSを購入した社員Bは、現金化可能なポイントを会社から毎月受け取る。ただし、社員Aが退職した際には社員Aの年収が比例されて給与天引きとなる。だから、社員AのHCDSを保有している社員Bは、辞めそうな社員Aを必死で慰留する職場環境がよくなるエコシステム(買い手が債務者に直接関与する場合は、CDSとは呼ばないようだが、まぁ気にせず)

価格は、辞めそうな社員ほど安価になる。たくさんの社員に分散投資しておけば、普通は儲かる。一斉退職しない限りは。っつか、一斉退職の気配によって、給与が激減する従業員の確率が高まり、結果全員が辞めることになる。

アメリカンジョークです。