2009/01/19

カイゼン業務とイノベーション創発業務

今、京都行きの新幹線の中です。新幹線のクルーを見ていて思った。

俺の仕事は広告なわけですけれども、広告を、天候や機体などによって大
きく変化する環境を読み、快適なフライトを提供するパイロット的な業務
と、新しい広告配信を生み出す、言わばロケット開発を同時にやっている
わけで。

本当はロケット開発に集中したいのだが、いろいろあってパイロット業務
から離れられない。しかも、ロケット開発には想定だにしていなかった、
本筋でない部分での障壁が次々と現れ、設計図はできているのにロケット
台は更地という状態が続き、いいかげん堪忍袋がチリチリに。またカズオ
になっている俺の反省文でした。