2010/01/26

ダブルクリック社、消滅。

米国グーグル社らに対するDART事業の譲渡及び仲裁手続の終了並びに当社の商号変更について
トランス・コスモス株式会社とダブルクリック株式会社の株式交換契約及び合併契約の締結について
ようやくねじれ解消ですね。そもそもはDoubleClickとトラコスの子供を、DoubleClickがGoogleと再婚する時に親権を取れなかったところに端を発して訴訟沙汰へ。世界的には本格的Ad ExchangeとしてバージョンアップしたDoubleClick「あたし、生まれ変わったのよ。」だけど日本に残してきた孤児は学校に行けず、赤い涙を流したところで手切れ金。涙の再会へ。

これで日本市場でもGoogleが直接DoubleClickを展開できるわけなので、影響が無いわけがありません。巨大Ad Exchangeが、一夜にしてそびえ立つことになるかもしれないのですから。